おひさま原っぱニュース

タイトル

あけましておめでとうの言葉が時期外れになり、毎日の暮らしも本格始動。仕事が始まった途端に寒さが戻りましたが

こどもたちは意外に平気、はなをたらしながらも元気です。尤も、お休み中のお疲れを引きずっていた子もいたようですけど!

ことしもたくさん年賀状をいただきました。なつかしいこどもたちの成長がうれしくて、壁に張り出した年賀状の前で何度もたちどまってしまいます。

タイトル

<今月のうた>

     雪やこんこ

1 雪やこんこ あられやこんこ

  降っては降っては ずんずんつもる

  山も野原も 綿帽子かぶり

  枯れ木のこらず 花が咲く

 

2 雪やこんこ あられやこんこ

  降っても降っても まだ降りやまぬ

  犬はよろこび 庭かけまわり

  猫は こたつでまるくなる

タイトル

☆ 何年か前には、百人一首をしたこともあったけど、いまはねぇ・・・。お正月らしい遊びを教えたくてもこれがなかなむずかしいんですよ。そこで、アイディアマン(?)の聡子先生が持ってきたのが、紙の杵!お餅色のタオルケットを入れてペッタンペッタン。こどもたちはおおよろこび、盛り上がっていましたよー。つきあがったお餅(お手玉)をおいしそうに食べていました。

☆ そうそう「七草」の行事もやったんですよ。ななくさなずな、とうどのとりが、にほんのくにに、わたらぬさきに・・・のうたをうたいながら、ひとりずつ包丁でトントンたたきました。七草はさっとゆがいて、ごはんの中に。きれいな緑のごはん(ほんとはお粥なんだけど)おかわりして食べたから、今年はきっと元気いっぱいだね!

☆ 雪がふりました。さらさらの雪で小さな雪だるまをつくってもらいました。窓にむきあった雪だるま、今日はちょっとやせてしまいました。

12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364656667686970717273747576777879 8081828384858687888990