おひさま原っぱニュース

タイトル

帽子のなかで風のおとがします。葛の花のかおりがかすかに漂い、のうぜんかずらや百日紅が今まっさかり・・・じりじりした陽射しはまだ夏のものだけど、空の色、風の感じは秋をおもわせます。ひぐらしのこえももうほとんどきこえなくなってしまいました。ぽつりぽつりと夏休みの子がいて、保育園もなんとなくお休みムード、このところ全員出席という日がないので、結構静かですよ!ブロックが使いたい放題なので、ブロック愛好家諸君は腕があがりました、あたまに描くイメージがあるので、なまじ手伝わない方がいいみたいで時間をかけて、じっくり作っています。やっと満足のいくものができたときの、嬉しそうな顔ったらありません。「すごーい、やったぁ!だれがつくったの?」「サト!」せんせぇ、作って、じゃなくて“じぶんで”がいいなぁ!ブロックってむずかしいですよ、形が決まっているので、なかなか思い通りにならないし、バランスが悪いとくずれるし・・・。まだ1才、2才なのに、すごいなぁと思います。

写真はあしたね。といってからずいぶんたちました。上は梅を干す準備中!申し分ない日差しでおいしい梅干しになりそうですよ。おまけにゆかりもできちゃった!

下のブロックの力作、ごらんください、すごいでしょ?集中力には感心してしまいます。

タイトル

あっついねぇー、が挨拶代わりのこのごろ、かんかん照りの屋根の上に梅干しをほし、人形たちを丸洗いにしておなじく屋根にならべ、強い日差しを最大限に利用しています。ことしの梅干しはきっといい出来になるでしょう!紫蘇もほして「ゆかり」にしようとしているところなのですが、これがなかなかにこどもたちに人気で、すこしづつ口にいれてもらうのを、順番をつくって待ってます。まぁ、この暑さですから塩分補給にいいかもしれません。毎日毎日、水遊び!時々、かきごおりをつくってもらったり、色水をこおらせてプールに入れて遊んだり、夏を満喫しているこどもたち、そのあとにお昼寝が待ってるっていうのが、うらやましい・・・!

 

 

タイトル

梅雨明けした途端、暑いですねぇ。バザーのときも暑かったッ!暑すぎるとお客様がなかなか入らないんじゃないか、という心配をよそに開始時間のまえに、行列ができるという盛況ぶりでした。開始30分すぎには、手作りパンや五平餅が、めっきりすくなくなり、1時間たつころにはあらたにスイカを切ったり、蒸しパンをつくったりのあわただしさです。ゲームコーナーもあれよあれよという間におわってしまい、みんなが自由に遊んだり、おしゃべりしたりする場所に・・・!今回はほんとに懐かしい人たちがたくさんきてくれて、うれしかったです。ほだだの、ゆっちだの、みなみだの、見上げる位大きくなったコたちと昔話(?)したり、きょう、お誕生日、9歳になったよ、という子にハッピバースデイをうたったり、幸せな時間をすごしました。卒園児たちとのふれあいタイムが、バザーの醍醐味、これがなかったらバザーをする意味がない、というくらいのものですよ!あっちでもこっちでも、ワァーイという歓声があがって、2時間半のバザーもあっというまでした。どれくらいきてくれたんだろう、お客様、100人はいたかな、暑い中、みなさんほんとうにありがとうございました。物心両面で、働いてくださったお母さん、現役園児の姉妹たちもありがとうございました。みんな元気で、また会えるといいな!!

今回は忙しすぎて写真、なしです!

123456789101112131415161718 192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081