のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2018-11-29 スイートポテト、おいしかったよ。


季節外れに暖かくなったかと思うと、急に寒さがやってきて
なかなか身体がついていけません。
こどもたちも、熱だの咳だの、体調不良でおやすみする子が多くて
今週はちょっと寂しい保育園です。

昨日は、2才さんたちが楽しみにしていた「スイートポテト」作りの日!
エプロンや三角巾も用意して待ちに待っていたのに、やっぱりお休みのお友だちが・・・!
うーん、残念!!
でも、残ったみんなで頑張ってつくりました。
まりせんせいがつくってくれた「つくりかたカード」をみながら
皮をむいて、切って、ふかして、つぶして、味付けをして、形を整えて・・・
ふ~っ、大変だったけど、出来上がりは上々。
午後のおやつの時間、0歳児クラス、1歳児クラス、せんせいたちもみーんなで
おいしくいただきました。

皮をむく時の真剣な目、おいしくなるように丁寧につぶす手、やさしくかたちを整える手の平
上手だったよ、みんな。ごちそうさまでした!!


クリスマスバザーとオープンハウスは 12月8日(土)9:30からです。
おいでをお待ちしています!
それまでみんななおるといいなぁ・・・!

2018-11-17 小春日和


ようやく11月らしくなってきました。
落ち葉がいっぱいの歩道、銀杏の木は日差しをうけて
ますます明るくなっているようです。
時々、雪虫もみかけるようになりました、でもどっちかというと
もやもやあったかい時の方が多くとんでるような気がします。
風邪だの、リンゴ病だのも気にかかる時期ですね。
今は病気もあまり季節に関係なく、いつでもあり、みたいですけど、注意が肝心!気を付けましょうね。
原っぱではまだトンボがとんでます。
さすがに1週間前ほどではなくなりましたが、結構います。
と、いうわけで遅ればせにトンボとり、です。
先生がこどもたちのためにつくってくれた網は、買い物でもらうポリ袋、針金のハンガー、それに木の枝。袋にはこどもたちが
絵をかいて、なかなか見事な「捕虫網」ができました。
原っぱでひとりずつ網を渡してもらい、みんな張り切って
とんぼを追いかけました。
秋も深まったとはいえ、なかなかすばしこいとんぼ、
とてもこどもたちの手には負えませんでしたが、
お手製の網を振り回して、走り回るのはとても楽しかったようです。多分、みんな初めて、でしょ?
まりせんせいが、見事につかまえたとんぼ、後ずさりして
「こわい!」といっていたこどもたち、羽に触るのも恐る恐る(1才さんたちの方がその点大胆!)。
とんぼやちょうちょを捕まえるのではなく、その過程を十分に楽しんだこどもたちでした。それもまたいいかもね!
網は、おうちへのおみやげに・・・あ、ほんと、良い網でしたよ!

もっとおひさま原っぱニュースを見る