のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2013-06-04 タイトル


☆ 年賀状、やっとできました!今回は筆と墨をつかってみました。みんなやってみたくてしかたありません。結局、赤ちゃん以外全員が挑戦したのかな?つちのこあり、うなぎあり、たつのおとしご、竜、いろいろあって面白かったです。おてもとに届くのをお楽しみに!

☆ 今日はクリスマス。いつものことながらサンタクロースが来てくれるのかどうか、心配でした。(といっても心配したのは、先生たちだけだったのかもしれないね。)いまいち生活態度に問題アリ、が多かったもので・・・。でも、来ましたよ、サンタクロース!大きな袋にプレゼントをつめ、サンタクロースそのひとが目の前にあらわれたときには、みんなの目がとびだしそうでした。緊張で、幾分ぎくしゃくしていたものの、泣くこともなくサンタクロースのところに行き、ひとりずつプレゼントをいただいてホッ!やっと嬉しそうな、笑顔がこぼれます。お礼のダンスをしたり、一緒に記念撮影をしたりして、サンタクロースにさようなら。

来年、またきてくれるといいねぇ!

☆ クリスマス会のはじまりはなんと聡子先生のマジックショウ

なにしろ、魔女のところで修業した腕前ですからね。切ったはずのひもがつながったり、本からラムネが飛び出したり、大きなおめめが落っこちそうになるほど、夢中でみているこどもたち。

いやぁ、盛り上がりましたよ!森の動物たちにプレゼントをもってきてくれるサンタクロースの、パネルシアターも面白かったなぁ!おいしいマドレーヌのおやつ、サンタクロースからのプレゼント、いいこといっぱいのクリスマス会でした。いろんな人の、やさしい気持ちがあつまって、こどもたちを幸せな気持ちにしてくれた会でした。みなさん、ありがとう!

もっとおひさま原っぱニュースを見る