のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2013-06-04 タイトル


☆ バザー準備の最中、地震!3月11日とは比べものになりませんでしたが、結構長くて、大きな揺れでした。怖かった記憶がよみがえったのか泣き出す子もいて、おとなたちは大丈夫、大丈夫、もう終わるよ、とあの日と同じ言葉をかけながら、こどもたちを抱えていました。幸い被害もなく、こどもたちもすぐに元気をとりもどし、バザーの品物もこわれず無事。やれやれ、でした!

☆ 雪が舞ったり、時雨れたり、でも、まぁまぁのお天気でした、地震もなかったし!開始1時間半も前から待機している常連さんもいて、バザーは賑やかに始まりました。寄付品、手作り品などを、品定めするお客様、一方では、親子連れが、クリスマスグッズつくり。おしゃべりに花がさいたり、卒園児のおおきくなったのにびっくりしたり、いつもながら楽しい時間がながれます。ママと一緒に、ツリーや、お星さま(かな?)を、つくるのもいいんだけれど、お祭りの縁日気分で、ちょっとしたものを買いにいくのもこどもたちの楽しみ、なにかいいものあったかな。

いろいろなものを寄付していただき、お客様にもたくさん来ていただいたので、今回のバザーも大成功でした。みなさん、ありがとうございました。2時間半があっというまで、写真をとるのも

忘れていました、あわててとった終了間近の様子をご覧ください。

2013-06-04 タイトル


☆ バザー準備の最中、地震!3月11日とは比べものになりませんでしたが、結構長くて、大きな揺れでした。怖かった記憶がよみがえったのか泣き出す子もいて、おとなたちは大丈夫、大丈夫、もう終わるよ、とあの日と同じ言葉をかけながら、こどもたちを抱えていました。幸い被害もなく、こどもたちもすぐに元気をとりもどし、バザーの品物もこわれず無事。やれやれ、でした!

☆ 雪が舞ったり、時雨れたり、でも、まぁまぁのお天気でした、地震もなかったし!開始1時間半も前から待機している常連さんもいて、バザーは賑やかに始まりました。寄付品、手作り品などを、品定めするお客様、一方では、親子連れが、クリスマスグッズつくり。おしゃべりに花がさいたり、卒園児のおおきくなったのにびっくりしたり、いつもながら楽しい時間がながれます。ママと一緒に、ツリーや、お星さま(かな?)を、つくるのもいいんだけれど、お祭りの縁日気分で、ちょっとしたものを買いにいくのもこどもたちの楽しみ、なにかいいものあったかな。

いろいろなものを寄付していただき、お客様にもたくさん来ていただいたので、今回のバザーも大成功でした。みなさん、ありがとうございました。2時間半があっというまで、写真をとるのも

忘れていました、あわててとった終了間近の様子をご覧ください。

もっとおひさま原っぱニュースを見る