のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2013-06-04 タイトル


あけましておめでとうの言葉が時期外れになり、毎日の暮らしも本格始動。仕事が始まった途端に寒さが戻りましたが

こどもたちは意外に平気、はなをたらしながらも元気です。尤も、お休み中のお疲れを引きずっていた子もいたようですけど!

ことしもたくさん年賀状をいただきました。なつかしいこどもたちの成長がうれしくて、壁に張り出した年賀状の前で何度もたちどまってしまいます。

もっとおひさま原っぱニュースを見る