のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2013-06-04 タイトル


ほんとに寒い冬です。雪が解けかかってはまた凍り、足跡や、自転車のタイヤのあとがデコボコ、ツルツルで怖いッたらありゃしない!雨にも負けず、風にも負けず自転車をこいでいる私ですが、さすがにこの雪じゃぁ・・・。ようやく、ほぼ全区域自転車で走ることができるようになったのに、今夜はまた雪です。大雪の地方には、申し訳ないような降り方ですが、なまじ大雪ではないだけに、つい自転車に乗りたくなってしまうんですね。さて、あしたはどうなるでしょうか?

 

2013-06-04 タイトル


<今月のうた>

     雪やこんこ

1 雪やこんこ あられやこんこ

  降っては降っては ずんずんつもる

  山も野原も 綿帽子かぶり

  枯れ木のこらず 花が咲く

 

2 雪やこんこ あられやこんこ

  降っても降っても まだ降りやまぬ

  犬はよろこび 庭かけまわり

  猫は こたつでまるくなる

もっとおひさま原っぱニュースを見る