のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2018-03-14 沈丁花が咲きました


日差しが暖かくなってきました。3月もなかば、春ですねー!
あと10日で卒園式、2歳児クラスは卒園にむけての制作に忙しくしています。手形、足形をとったり、1年間の制作をまとめて表紙をつくったり・・・
ほかにもあれやこれやあるので、お仕事好きのみんなは楽しく作業しています。
0歳のころから見ている子たち、ほんとに大きくなったな、と感心して眺めているところです。
卒園間近の今頃って、遊びが一番楽しくなる時期、ともだちとのやり取りも、もうすっかり熟練の域に達し、いつまででも遊んでいられるようです。お母さんが迎えに来て、それはそれで嬉しいんだけどもうちょっと遅く来てほしかった、などと名残おしげにかえって行く様子もみられます。
あともうすこし、いっぱい遊んでさよならしようね!

かつてのこどもたちが、卒業したよ、入学したよと訪ねて来てくれるのもこの季節。
大きくなって、大人っぽくなって、背なんかグンとのびて、
思わず ワーッ!と感嘆の声をあげてしまいます。
これがオムツしてたあの子?
成長したこどもたちがまぶしくみえる春なのです・・・

写真は、オリではありませんよ?! みんなで働くクルマを見ています。
3・14


2018-03-04 3月2日は、ひなまつり?


いつのまにやら2月も終わり、ひな祭りも終わり・・・ほんとに早いですね、日の経つのが!

1月に引き続き、お休みが多かった2月ですが、あたたかさがもどって

みんなの風邪も、よくなるかもしれませんね。

もうあと少しで、卒園式、2歳児クラスのみんなとはお別れだもんね。

それまでいっぱい遊びたいものね!

このあいだは、ひな祭り。みんなでそれぞれのおひな様をつくりました。クラスごとに工夫して、なかなかの力作でしたよ!

三日が土曜日だったので、一日早い二日がひな祭り会、

2歳児クラスのみんなが、おやつをつくってごちそうしてくれました。

献立はイチゴのフルーチェ、フルーツ添え!

午前中、真剣な顔の2歳児クラスこどもたちがかわるがわるフルーチェを混ぜ、器に盛り付けました。そのまましばし冷蔵庫へ!

遊んで、お昼を食べて、お昼寝。

おはよう、起きて起きて、おやつ作るんでしょ、起きて!いつもより

はやく起こされたみなさん、眠い目を無理に見開き、次の仕事にかかります。飾り付けの担当は前もって決めてあって責任重大、苺係り、バナナ係り、クリーム係りが順番に居並んで、冷蔵庫から出したての

フルーチェにデコレーション!しっかり口をとじて、手際よく果物を乗せ、クリームを絞り、さぁ、完成。お好みでブルーベリーもトッピングして、ほかのクラスのみんなにもお振舞、とてもとてもおいしかったようで・・・・!みなさん、大満足でした!

写真いろいろ・・・ことし飾ったのは落としても投げてもこわれないこのおひなさま。みんなのおひなさまや、おやつもすてきでしょ?

もっとおひさま原っぱニュースを見る