のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2014-09-01 タイトル


水遊びシーズンも、終わりましたね。そろそろプールをしまわねば!このところヘリポートで遊ぶことが多かったのですが、今日はひさしぶりに草っぱら。でも、今日の原っぱはすごかったですよ、とんぼの大群!空をとんでるんじゃなくて、低空でびゅんびゅん飛び回っている、しかもそのスピードたるや、なんだかとんぼばなれ(?)していて、あまり速すぎて羽の音がきこえそうでした。原っぱにいるだけでとんぼにぶつかりそうな感じ、どれくらいの数のとんぼがいたのか、トンボの大好きな虫でも大量発生して、大饗宴の真っ最中だったのかもしれないな、と思います。あまりに数が多くてちょっと怖いくらいでしたよ。

今月の歌       きのこ

1,   き き きのこ  き き きのこ 

      のこのこのこのこ あるいたりしない

     き き きのこ き き きのこ

     のこのこ あるいたりしないけど

     あめがふるたび ふるたびに

     せいがのびてく るるるる るるるる

     いきてるいきてる いきてるいきてる

     きのこはいきてる ぽんぽらぽん

☆ 「アナと雪の女王」保育園でも人気です。おちびちゃんで内容なんかわからないだろうと思うこどもたちでも、“ありのーままのー”と歌いあげています。このフレーズだけで、前にも後にもいかないというのがご愛嬌です。アンパンマンになってください(あんぱんまんにしてください、という意味です)、ウルトラマンになってください、から 急に アナにして、エルザにして、というリクエストが増えてきました。流行には敏感なこどもたち。なりきっています!風呂敷も役割が増えて、気分がかわっていいかもね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-08-18 タイトル


だんだんに日が短くなってきました。みんみん蝉はまだ健在ですが、草むらでは虫の声、ショウリョウバッタもすっかり大きくなりました。自転車を走らせていると葛の花の香りが漂う・・・晩夏。国際センターから二高に向かう道は、地下鉄工事の車が行きかっています。今までも何本も木が伐られていたのですが、数か月前からまたピンクのビニール紐の巻きつけられた木が目につくようになりました。ああ、きっと伐採の目印の紐だな、とは思っていましたが、とうとう伐られてしまいました。結構太い、立派な木だったんですよ!ここの歩道はまっすぐではなく、ゆったりと曲がりくねった、木陰の道でした。いい感じだったのになぁ!あちこち眺めながら歩くのに、ちょうどいい道でね。便利にしようとするのはわかるけど、でもこの道はそっとしておいてほしかったな、と思います・・・

☆ いっとき涼しくなったとおもったのに、まぁ暑いこと!昨日なんて35度を超えたんですってね、昔の仙台では考えられない気温です。この暑さにプール復活です!7月からプール三昧の毎日で、プール遊びも手を替え品を替え、です。昨日は聡子先生の吹いてくれるしゃぼんだまを濡れた手や服にうけて遊びました。手のひらに盛り上がったしゃぼんだまをそーっと吹くと、あら不思議、小さいシャボン玉がうまれます。何度も何度もシャボン玉をもらっては、ぱちんとこわしたり、石鹸で手を洗う要領でこすったり、遊び方もいろいろです。明日もまた暑くなるようですけど、さていつまでプール遊び、できるのかな?

もっとおひさま原っぱニュースを見る