のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2014-07-12 タイトル


明け方の地震で、一日の始まりが予定よりも大分はやくなってしまいました。大きい被害がなくて良かったですね。雨もすっかりあがって、空も木も洗いたてのようにピカピカのすばらしい天気になりました。温度は高いけど風はさわやか、窓を開けて数日来の湿気を追い払い、こどもたちの布団をほして、なかなか有意義な一日でした。蝉の合唱も本格的になりましたね、カナカナも「お試し」ではなく、あっちでもこっちでもカナカナ、カナカナと・・・!まだまだ、梅雨はあけないみたいですけど、蝉の世界はもう夏です。

   こどものカレンダー

☆ こどもってほんとに狭いところが好きですよね。テーブルの下だとか、押し入れの中だとか。いまはものが増えてしまって、押し入れの中に遊ぶスペースはありませんが、昔はよく中であそんでましたっけ!いまこどもたちのお気に入りは部屋のすみっこ、すみっこって四つあるんですけど、壁と物入れにはさまれた隅が一番人気、いつも取り合いの喧嘩が始まります。同じ隅でも明るい方はなんとなく落ち着かないのでしょう、陰のあるほうが何をするにも気分がでるらしく、おおかみのおうち、こやぎのおうち、ままごとが散乱するのもいつも同じところです。できればおなじ隅っこをあと二つ三つ用意してあげたいものですが・・・そうもいかないので。ま、我慢してくださいな!

 

 

2014-07-02 タイトル


☆ 7月にはいった最初の日、ひぐらしの声をききました。7月、はやいですね。ひぐらしはまだ、「おためし」みたいな感じですが、木立のなかでは、もう気の早いせみたちが合唱の練習をはじめています。どこからか、くちなしの香り、梅雨はこれからが本番なのかしら!

      今月のうた

蛙の合唱

   かえるのうたが きこえてくるよ くわくわくわくわ

   けけけけ けけけけ くわくわくわ

☆ 去年はほとんどいくことのできなかった美術館、今年は何とか行ってます。みんなせっせと歩きますしね。美術館の一画ですからシーッといいながら、ちょっと緊張気味に入っていくんですけど、プレイルームに入ってしまえば、こっちのもの!飛んだりはねたり、すべったり、絵本もいっぱいあるし、時間がすぐたっちゃうんだよね。池の鯉や、アリスの庭、遊ぶところがいっぱいの美術館がすぐ川向うなんて、運が良かったね!

写真、上の2枚は美術館、3枚目は原っぱの泥んこ遊びです。すごいことになるんですよー。

◎ バザーのお知らせ

おひさま原っぱのバザーは7月26日(土)9:30~です!

どうぞ、遊びに来てください!!

もっとおひさま原っぱニュースを見る