のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2014-05-22 タイトル


月日の経つのは早いものです、もう5月も後半ですものね。萌え出たばかりの若葉も、日に日に濃さを増してとりどりの緑を競い合っています。雨がすくなかったせいか、原っぱの草は相変わらず貧弱です。元気なのは“ぶたな”だけ!カモミールも咲いてはいるものの、なぜか香りがうすい!せめて花冠をつくることができるくらい、クローバー、伸びてほしいな!!

☆ 4月に入ったこどもたちも大分慣れてきたようです。麦茶も、水も、牛乳も、みんなイヤ、と断固拒否していたRちゃんはすっかり牛乳党になりました。食べるのが下手だった赤ちゃんもおかゆをパクパク、でもお昼寝はちょっと下手、かな。みんな保育園に来るのが楽しい、楽しい、二なってくれると嬉しいね。

☆ 久しぶりの雨降りでお散歩にいくことができないこどもたち。聡子先生が「レインコートを着たみんな」をつくらせてくれました。シールをペタペタして、すてきな模様をつけたら、クレヨンで自分の顔をかきます。なんとなくかいた本人に似たかわいいみんな!今日はかさもさして、もっとかっこよくなりました。良かったね!

2014-05-06 タイトル


つつじがきれいです。けやきも新緑につつまれて、初夏の装い。連休も終わりですね、こどもたちはどうしているかしら?長いお休みでちょっと後戻りしてるかな、それともともだちと遊ぶのを楽しみにまってるかな?いや、明日はお休み疲れで、ボーッとしてるんだろう、と思いますよ、多分ね!天気のいい日、砂遊びがたのしいこどもたち、初夏の風のなかで、またいっぱい遊ぼうね!

       今月の歌

  汽車ぽっぽ

汽車 汽車 ぽっぽぽっぽ しゅっぽしゅっぽしゅっぽっぽ

ぼくらをのせて しゅっぽしゅっぽしゅっぽっぽ

すぴーどすぴーど 窓のそと 畑もとぶとぶ 家もとぶ

走れ 走れ 走れ 鉄橋だ 鉄橋だ たのしいな

 

 

もっとおひさま原っぱニュースを見る