のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2015-01-12 タイトル


どんと祭まであと2日、お正月も終わりですね。お正月の記憶はこどもたちの中からもう消えてるみたいですけど…こどもたちの頭の中ははやくも節分の鬼のことでいっぱい!ようやくヨンタさんちのこびとがいなくなったと思ったら、一難去ってまた一難!こんどは鬼が来るって、どうしよう!前には鬼にさらわれそうになった子もいたっけね。ことしは大丈夫だろうね?まぁ、ひとつぐらい怖いものがあったほうが、いいこともあるのさ!ね、鬼さん!

今月の歌

    風も雪もともだちだ

吹けよ風 くちぶえふいて 

ひゅるるんるんるんるん る るんるん 枯れ木をゆすれ

ぼくたちも くちぶえふいて

ひゅるるんるんるんるん る るんるん あつまる広場

たこあげ なわとび ボールなげ

さぁ いしょにあそぼう らら りんろんらんるんろん

ふけよ風 つめたかないぞ きみらとぼくたちは ともだちなんだ

 

2015-01-05 タイトル


あけましておめでとうございます!いつのまにか、もう5日になってしまいました。はやいです!初日の今日はいつになく温かく、おまけにまだお正月休みが続いていたり、早退の子がいたり、と人数がすくなかったこともあって、のんびりまったり過ごしました。午後には何年か前に在園していたMちゃんとママ(パパとおばあちゃんもチラリと)が、ひさしぶりに訪ねてくれておしゃべりを楽しんだりと、なかなかの一日でした。2才でお引越ししたのですが、いまでは花の1年生、すっかりおしゃまな女の子になっていました、でも、おひさま原っぱを忘れずに、こうして遊びに来てくれるのって、嬉しいですね。そして、夜は大きなまーるい月がこうこうと・・・。平和な出だしでしたね!

写真はみなさんからいただいた年賀状です、ありがとうございました。

 

もっとおひさま原っぱニュースを見る