のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2016-07-24 タイトル


しきりとないている蝉さんたちが気の毒な位、涼しいですね。“やませ”の影響だとか・・・梅雨、明けるのでしょうか?今年、2才児さんたちは川遊び用におそろいの靴を買いました。岩のうえでも大丈夫なように滑り止めつきです。浅瀬でバシャバシャしたり、水から顔をだした岩の上を歩いたり、川遊びに最適、とはいえないけれど楽しんでいます。今年はなぜだか蛇が多くて、川の近くの草むらや、水辺でしばしばみかけているとか・・・こんなこといままでなかったんですけどね。どうしたんでしょう?こどもたちに靴を履かせておいて、ほんとによかった!ま、蛇といってもほんとにちっちゃい、らしいんですけど、用心にしくはなし、ですよね。
 

写真がなかなかうまくいきません、なんで?

写真1,2 川遊びのひとこま、いえ、ふたこまです。

写真3 続わにわに・・・ここまできました!

2016-07-19 タイトル


前日にアップできなかった写真、なぜかこっちのページではできるんですよね、不思議なことです!!連休明けで、お疲れさんのこどもたち、暑かったので冷房を効かせていたのか、またまた咳やはなみずがぶりかえした子もいます。ごろごろしていたり、なんとなく熱っぽかったり、ご用心、ご用心ですね。よく晴れて、暑かった今日は、朝からプールをだして水遊び。離れたところで仕事をしていても、キャーキャーさわいでいる声がよく聞こえます。少しぐらい疲れていても水遊びの楽しさには勝てないみたいですね。

写真その1 トマトの収穫

写真その2 今月の壁面は「わにわに」です。まだ道なかばですが、今月末には完成予定!すこしずつ登場人物や、背景が増えていくのを、みんな楽しみにしています。お昼寝からさめて新しいなにかを見つけた時の興奮度、すごいですよ!

 

 

もっとおひさま原っぱニュースを見る