のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2018-02-04 豆まき、延期?


昨日は節分、今日は立春です。

昨日、今日とずいぶんあったかく感じます、まだまだ油断はできないみたいですけどね!

今年は、3日が土曜日だったので、節分の豆まきを1日繰り上げて

2日にするはずだったのですが・・・

先月後半は、インフルエンザや風邪のための体調不良でお休みが多く、とうとう豆まきは日延べ、ということになりました。

鬼さんにも、延期をお知らせして、日を改めてきてください、と

お願いしました。

その間に、みんなは豆まきの練習がたっぷりできるというわけ!

鬼さん、ごめんね。

それにしても、昨日はどこにいっても「恵方巻き」だらけ、

魚屋さん、キムチ屋さん、あっちこっちのお総菜やさん、

みんな揃って「恵方巻き」!

昔、恵方巻きなんてあったかなぁ、記憶にないのだけれど・・・

まぁ、遅ればせの豆まき、みんな元気に参加できますように・・・!

 

 

2018-01-23 雪が積りました


久しぶりに、たっぷりの雪です。

なんだかんだでお休みが多かったのですが、出席のこどもたちは

早速雪遊びに繰り出しました

 

お散歩は勿論雪あそび

膝まである雪をかき分けて歩き、持っていったそりでひとすべり

0才のMちゃんをうしろにのせてあげたり

ひとりですべったり

2才同士、mちゃん、hちゃんとペアをかえながら楽しんでいました。

帰りはそりに乗せて道を引っ張ってあげたのですが

“おお~氷~!雪~!”と目線のひくい雪の世界を楽しんでいました。

Sくんのお便り帳から・・・

 

明日から寒そうですね、昔はお風呂場の窓にきれいな霜の模様ができたり、タオルがかちんかちんに凍って板のようになったり

あたりまえだったものですが、この頃は暖房がきいて

すっかり軟弱になってしまいました、みなさん、風邪と足元に注意しましょうね!

もっとおひさま原っぱニュースを見る