のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2019-03-29 また会う日まで


いつもなら、5月の連休近くに咲くチューリップが
もう立派な蕾をつけています。
来週あたりには咲くかもしれないね!
でも、明日の天気予報は雪マーク、油断できません!

卒園式からはや1週間余り、
立派なところを見せてくれた2歳児クラスだったのですが、その反動か、今週はおもいきりハメを外していたような・・・
大きな声で、○○ジュース(ご想像に任せます)、○○ジュースと
唱えながら歩き回る、部屋の中をぐるぐるぐるぐるかけまわる、
合間にものの取り合いをする、まぁ賑やかなことです。
赤ちゃんのときに親しんでいた乳児室を借りて、まり先生と
自分たちだけの時間をすごせるのも、嬉しいし!!
舞い上がるのも無理ないよね・・・
4月からはみんな違う幼稚園、保育園にいくから、ほんとにこれでお別れなんだけど、そんなこと知ったこっちゃない、と
楽しくすごしています。
でもさ、今日でさよなら
しんみりはなしで、じゃぁね、バイバーイと、別れるのも
いいよね・・・また、そのうち遊びにおいで!
そのときはまた今みたいに、遊ぶのかな?
それともお互いにちょっと遠慮がちになるのかな?
なにはともあれ、元気でね!


2019-03-23 卒園式


つくしがつんつん伸びて、おどろいたことにスミレも咲いて(!)

いよいよ春が来たね、と思ったら、さむーい一日になりました。

今日はお別れ会・・・

今回は4人が巣立っていきます。

みんな末っ子、それぞれに個性的なこどもたち、

しょっちゅうもめては、仲がいいんだか、悪いんだか、と毎日のように言われた二人もいます。賑やかすぎて叱られたり、大事なひとことがなかなか口に出せず“何か言うことあるんじゃない?”なんて言われてた子もいましたが、

ここが肝心、楽しいクラスでした。

今日はそれぞれおしゃれして、晴れの舞台!

ちょっと緊張しながら、保育証書を受け取り、

出席者全員で歌ったり踊ったり、手遊びしたり、笑い声いっぱいの

楽しい会になりました。

おいしいお弁当(すごいボリュームでした)をみんなで食べ、

おしゃべりに花がさいて、こころがあったかくなるひと時でした。

集合写真をみると、以前の三分の一?もっと少ないかな?

でも、人数には関係なく、みんなで楽しくすごす時間があるって

嬉しいことですね。

よその幼稚園、保育園にいっても、みんな元気で、「みんならしく」

いてください。また遊びに来てくれるのを楽しみにしています・・・

あと一週間、思いっきり遊ぼうね!

 

そして残ったちびちゃんたち!

4月からちょっぴりおにいさん、おねえさんになるんだよ、また楽しくやろうね!!エイエイ オウ!

 

お別れ会が終わり、職員のミィーティングも済んだ頃、

嬉しいお客様が・・・もうずっと前に卒園したみつきくんがご両親と

訪ねてきてくれました。いま中学2年生、学生服を着ていても、

前とあんまり変わらない?昔話(?)がとっても楽しかったよ!

忘れないでいてくれてありがとう、今度会うときには、高校生かね…

 

とにかくうれしい一日でした!

もっとおひさま原っぱニュースを見る