のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園

のんびりした時間が流れる
陽だまりのような保育園


自然に触れ、自然を感じて、思いきりからだを動かすことによって心身ともに健康なこどもに育って欲しいと願っています。
保育園の名前は、ぐりとぐらの作者、中川李枝子さんの作品のひとつ「おひさまはらっぱ」からいただきました。
自然がいっぱい、のんびりした時間が流れる陽だまりのような“おひさま原っぱ”にみんな、遊びに来てください。

2018-06-05 そらまめくん


梅雨も間近になりました。
日は射しているものの、重たそうな雲が空をおおっています。
そろそろ雨になるのでしょうか?
今日の2歳児さんには、またもやお楽しみがまっていました。
絵本の「そらまめくんシリーズ」は本棚に入っていますが
登場したのは、なんと本物の空豆でした!
大きな莢に入った豆をみせてもらい、中のふわふわのそらまめくんのベッドにもさわらせてもらいました。
なんとなく緊張気味で言葉少なでしたが、
自分たちで莢をむいて中の豆もとりだしました。
おおきなまめをとりだして、くんくんしてみたり、
つるつるの豆にさわってみたり・・・。
今日のおひるには、茹でたそらまめくんが登場します。
どんな味かな?気に入るかな?食べてみるのが楽しみだね?

2018-06-01 おべんと、おべんと、うれしいな


もう6月ですよ、はやいはやい・・・
草むらのあちこちに真っ赤な蛇苺、きれいです。
保育園のプランターでも、イチゴが実りました、
ワイルドストロベリー、とかいう種類だとおもいますが、
売っている苺と違ってもっとずっと小さくて、ぼこぼこしたかたちをしています。
おいしそうなので2歳児クラスで摘んできて、食べてみました。
おいしい?おいしい?としつこく聞く保育士に、微妙な表情で
応えるこどもたち、期待に反して酸っぱかったというのが
正直な感想らしいです。
昨日は、リュックを背負って出かけてきました。
ままごとで使っているお弁当箱にままごとのごちそうを詰めて、気分はすっかりピクニック!はやく、食べようよと
柳の根元でおべんとごっこもしてきました、
ままごとのごちそうをもぐもぐと食べて、楽しそうに帰ってきたこどもたち、
今日のお昼は、お結び、唐揚げ、ブロッコリー・・・ピクニック弁当だぞー!本物はきっと、もっとおいしいよ!!

もっとおひさま原っぱニュースを見る